• HOME

意外にあまり気を使わない脇のお手入れ

意外にあまり気を使わない脇のお手入れ、お風呂で身体を洗うとき、ムダ毛をカミソリで処理したり、毛ぬきなどで抜いたりしたあとお手入れをしないでそのままそのままにしておくことはありませんか?これ、以外に問題ありなんです。
脇の皮膚は敏感なため負担をかけないようにあと処理をしておかないと脇の黒ずみの原因となります。
目立たないようで案外目についてしまう脇の黒ずみをなんとかしたいと思っている人は結構いらっしゃると言われています。
脇はいうと気になるのは脇毛の処理だと思います。
毛抜きで抜いてもまた剃ってもすぐに生えてくるので何度も繰り返し処理しているうちに肌が刺激を受けすぎて皮膚が黒くなってしまうようです。
脇の黒ずみの原因は脇毛の処理による刺激が主な原因とされています。
脇の肌はもともと敏感なため刺激に弱く刺激から守ろうとする細胞が反応して皮膚が厚くなってり硬くなったりしてメラニン色素が増加してきます。
これが原因となって肌に黒ずみが出来ると言われています。

関連記事

メニュー